☆ごあいさつ☆

星の数ほどあるBlogの中から見つけ、 訪問して頂きありがとうございます。   ヘンプやレザー、天然石のハンドメイドアクセサリー作りをしています。    こんなものが欲しいな☆ をカタチにしていけたらと子育ての合間に モノづくりをしています。

FC2カウンター

プロフィール

ペネロペ母さん

Author:ペネロペ母さん
   +3mountains+

3人の子どもと大好きな木々と山から
この名前でハンドメイドアクセサリーと
雑貨作りをしています。

『老若男女に愛される作品を!』
と、いい意味で節操のないモノつくり
を心掛けて☆

そんな+3mountains+の作品を
楽しんでいただけたらと思います。

最新記事

最新コメント

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ

月別アーカイブ

フリーエリア

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
11157位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
手芸・ハンドクラフト
2627位
アクセスランキングを見る>>

ブログ村ランキングに参加しています

☆応援のクリックお願いします☆

このカメラで撮ってます

OLYMPUS PEN Mini E-PM2

タッチパネルで操作も楽しい☆

学級レク de ヘンプブレスレット作り

今日は、小学5年生の学級レクリエーションのお手伝い。

ヘンプ編みでブレスレット作り☆彡

目指す作品は、これ↓

  ヘンプブレスレット 手順 (23) - コピー

初心者でも編みやすいように、太目のヘンプを使いました。
上の画像はメルヘンアートさんのヘンプトゥワイン中で、
今回用意したのは、色のバリエーションが豊富なチャムランさんの中ヘンプ。

  学級レク用ヘンプ (1) - コピー

参加者は男の子7人、女の子13人の20人。
一クラスが26人なので、かなりの参加率!!

レク係のお母さん5人のほかに5人のお母さんがお手伝い参加をしてくれたので、
サポート体制もバッチリ!!

私の事前準備も進行のシナリオもバッチリ!!

でしたが、下書き通りに清書をしない性格の私ゆえ
今回もバタバタな進行に(汗)。

講師の能力不足を補ってくれたのが、元気でノリのいい5年生たち。

予定時間を30分以上オーバーしましたが、無事に全員完成しました!!

 5-1学級レク (10)  5-1学級レク (7)  5-1学級レク (5)  

 5-1学級レク (4)  5-1学級レク (3)  5-1学級レク (2)

 5-1学級レク (9)  5-1学級レク (8)  5-1学級レク (6)

アンクレットにしたい子は、三つ編み部分を長くしてアンクレットに。
(少しでも輪結びで編む部分を少なくしてアンクレットにする作戦に!)

最初の「三つ編み」という作業で、すでに男子の大半が

「できない!」

という。 ま、これは想定内だったのでお母さん方に代わりに編んでもらいました。

この三つ編みにもポイントあり。

髪の毛の三つ編みの要領で編むと、ゆるくてNG。
一目一目しっかりきつく編むのがポイントで、自分で三つ編みをした
女の子たちがここで見事にゆるく編んでしまって、やり直したりと時間がかかった。

輪結びは、これは年齢に関係なく上手いかどうかがわかれるところが面白い。

器用かどうか、というより、性格的なものが表れるな~といつも思います。

最初は、輪結びを1つ結ぶのに悪戦苦闘。
これを16cmも編むの!? とその途方もない作業を想像し
ゲンナリしていた子も結構いましたが、
ゴロゴロ寝っ転がりながら編んだり、休み休み編んだり、
黙々と編んだり・・・と20人がそれぞれのスタイルで1時間半ちかく編み続け
見事完成にこぎつけました!!

前半の1cmくらいを編むのに予想以上に苦戦していたので、
ブレスレットは諦めて、ミニストラップに変更しようかな・・・と
そんな考えがチラリと頭をよぎりましたが、なんだかんだ言いながらも
作業を続ける子どもたちを見ていたら、

「これは最後までやるべきだ!!!」と。

ミニストラップ作りの時は、初心者でもできるだけきれいに仕上がるように
手助けしますが、今回は

「上手さよりも『自分で作れた!!』を大事にしよう!!」と。

なので、ゆるく編みすぎていたり、編み目がユニークな子も
あえて直さず(「直して!」と頼まれた時だけお手伝い)。

子どもたちの様子を見ていたお母さんたちも、上手に編めなくとも
「自分一人でできた!!」
という達成感でうれしそうな子どもたちの姿を感じたようで、
私ともども

『これでよかった!!』

と。

ブレスレット作りを20人で!!

今までで最もレベルの高い!?ワークショップになりましたが、
やるキッズな5年生のパワーでやりきることができました。

ワークショップをしていつも感じることは、
教える側の私の方が、教えられることが多いということ。

今回も「やってよかった!!」な時間が過ごせたことにカンシャです☆彡





関連記事
スポンサーサイト



2016-07-13(Wed) 23:13| イベント参加| トラックバック: 0| コメント: 0

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

検索フォーム

*Ranking*

☆応援おねがいします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

メールフォーム

オーダーも承ります☆

名前:
メール:
件名:
本文:

こちらのメールフォームにて ご連絡ください

ブロとも申請フォーム

リンク